NoxPlayer 仮想化機能(VT)についてまとめ

一、Virtualization Technology(VT)とは

Virtualization Technology(VTと略される)とは仮想マシンモニタによる複数のオペレーティングシステム (OS) の並行動作をより効率的に行うための支援技術です。仮想化支援技術ともいいます。それを利用する事でNoxPlayerがより高速に動作することができます。

 

二、現在VT有効になっているかを確認する

NoxPlaye起動し、今利用している PC がバーチャライゼーション有効になっているかどうかを確認するのは簡単です。

方法一:「」の有無で判明する

NoxPlayerのウィンドウの左上に「」確認出来た場合、バーチャライゼーションが無効状態となります。

」が表示されていない場合、バーチャライゼーションが有効になっています。

 

方法二:「システム情報」から確認する

1)NoxPlayerのウィンドウの右上「三」ボダンをクリックし、「システム情報」を開きます。

2)「VTを起動」有効になっているかどうかを確認しましょう。

 

三、バーチャライゼーションを利用できるかを確認

今利用している PC がVTに対応しているか否かを確認する場合、以下の LeoMoon CPU-V というアプリを利用してください。

ダンロード:LeoMoon CPU-V – Downloads • LeoMoon Studios

このアプリを起動すると以下のような画面が現れます。

左下の「VT-x Supported」に緑のチェックが入っていればその PC でバーチャライゼーションを利用する事ができます。

右下の「VT-x Enabled」に緑のチェックが入っていればバーチャライゼーションが現在有効になっています。

もし、VTに対応しているにも関わらず有効になっていない場合には下記方法で有効に設定しましょう。

 

四、バーチャライゼーション(VT)を有効にする方法

バーチャライゼーションを有効にするためには、 PC 起動中BIOS起動キーを押して BIOSの設定画面を呼び出す必要があります。パソコンメーカーにより操作画面やBIOS起動のキーが異なりますが、ほとんどのPCメーカーが「DELキー」/「F2キー」でのBIOS起動を採用しています。

詳しい操作について以下解説をご参照ください。

<仮想化機能(インテルVT:Virtualization Technology)を有効にする方法(一)>

<仮想化機能(インテルVT:Virtualization Technology)を有効にする方法(二)>

Step1:BIOSメニューを呼び出す。

Step2:CPU機能(CPU設定欄)を開きます。

Step3:バーチャライゼーション(VT)項目を有効にする。

Step4:PCを再起動する。

 

仮想化機能(VT)を有効にする動画解説

 

五、NoxPlayer仮想化機能使用不可問題

バーチャライゼーション項目を「Enable(有効)」に設定してもかかわらず、NoxPlayerのウィンドウの左上に「」がそのまま、仮想化機能が利用できない場合、下記対処法をご参照ください。

<NoxPlayer仮想化機能(VT)利用できない時の対処法>

 

関連記事

NoxPlayerマニュアル(簡易版)


上記方法で問題解決できない場合、NoxPlayerカスタマーサポートにお問い合わせください。

公式サイト

公式Twitter

公式YouTube

カスタマーサポート メールアドレス:
support_jp@bignox.com

Related Post

Nox Player

AndroidゲームやappをWIN・MACで楽しめる無料エミュレーターです。